2011年02月15日

2/12(土)の練習@BB☆S

久しぶりの更新です。

この日はレッスンの予定でしたが急遽通常合奏に変更。
練習曲は予定通りノーザンランドスケープとソロ。

まずはノーザンランドスケープ。
全体的には随所に練習の跡が見えました。

第1楽章の冒頭はしっかりインパクトをつけてディミヌエンドもしっかりとしてメリハリをかなり意識してください。
Cの5小節目からのパートは先行してるパートと同じバランスで。
Eからはまだテンポが不安定です。
先行するフリューゲルを模倣するように繋いでください。ただし歌うことは忘れずにいきたいですね。
Gの前のコルネットとトロンボーンの動きは要練習です。

2楽章冒頭のコルネットはフレーズ感を大事にしたいです。
一つ一つの音に神経が行き過ぎて単音ずつ、4分音符単位の音楽になってしまってます。
3,4小節目の2拍3連は音価を大事にいきましょう。
Aからは和声部のフレーズ感が大事です。
B、Dのコルネットは音色のコントロールを!

3楽章は移り変わるアクセントにしっかりと重心が乗るようにしていきましょう。
テンポが不安定になりやすいので要注意です。
Dからは基本Pの音楽になるように意識しましょう。
Hはfのテンションが音階を降りきるまで維持できるように。

4楽章冒頭16分のパートはテンポを急ぎすぎないで全音の距離を維持できるように意識してください。
旋律部はフレーズ感の共有が必須ですね。
Aからの伴奏は重くならないように、軽やかにスピード感が大事です。
Eからの伴奏部は8分符点4分のリズムの8分側に重心があるようにしてください。
Hからはハードワークよろしくお願いします。

その後ソロ3曲と最後にトゥナイトを練習して終了。

ユーフォソロは新しい音源とソリストからの説明がまわってるのでしっかり確認して準備する必要がありますね。

本番まであと4回!
がんばるぞ!
posted by kim at 01:17| 大阪 ☔| Comment(0) | BB☆S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。